「 小説 」 一覧

四月になれば彼女は

【みづきの読書記録】四月になれば彼女は【感想】

【180冊目】 #四月になれば彼女は #川村元気 久しぶりに小説です! しかも、こういう恋愛小説は久しぶりでした。 『世界から猫が消えたなら』『億男』でも有名な川村元気さんの本です。 おもしろい小説は ...

お薦め小説感想まとめ

【お薦め小説まとめ】文章力つけたいなら小説を読むことが一番の近道です

2019/01/04   -小説
 , ,

良いビジネス文章を書きたいなら、ノウハウ本を読み、その通りに書けばある程度書けるようになります。 ですが、「良い言葉を紡ぐ」という事となるとそう簡単ではありません。 良い言葉=人の心を動かす言葉 です ...

青くて痛くて脆い

【みづきの読書記録】青くて痛くて脆い【感想】

【143冊目】 #青くて痛くて脆い #住野よる 〈あらすじより〉 人に不用意に近づきすぎないことを信条にしていた大学一年の春、僕は秋好寿乃に出会った。 空気の読めない発言を連発し、周囲から浮いていて、 ...

コーヒーが冷めないうちに

【みづきの読書記録】コーヒーが冷めないうちに【感想】

【135冊目】 #コーヒーが冷めないうちに #川口俊和 〈あらすじ〉 とある街の、とある喫茶店の とある席には不思議な都市伝説があった その席に座ると、その席に座っている間だけ 望んだ通りの時間に移動 ...

サバイバルウェディング

【みづきの読書記録】サバイバルウェディング【感想】

【134冊目】 #サバイバルウェディング #大橋弘祐 〈あらすじ〉 出版社勤務の黒木さやか(29)は、寿退社した日に、結婚相手の部屋で他の女のパンツを発見し、婚約破棄されてしまう。ファッション誌に復職 ...

サクラ咲く

【みづきの読書記録】サクラ咲く【感想】

【133冊目】 #サクラ咲く #辻村深月 「約束の場所、約束の時間」 「サクラ咲く」 「世界で一番美しい宝石」 この3編からなるこの本、どれも面白かったです! この本、高校生の弟からかりて読みましたが ...

とにかくウツなOLの人生を変える1ヶ月

【みづきの読書記録】とにかくウツなOLの人生を変える1ヶ月 【感想】

【125冊目】 #とにかくウツなOLの人生を変える1ヶ月 #はあちゅう またもやはあちゅうさんの本です!   最近、かなりはあちゅうさんのファンですね!   よく読書会でもはあちゅ ...

フォルトゥナの瞳

【みづきの読書記録】フォルトゥナの瞳【感想】

【118冊目】 #フォルトゥナの瞳 #百田尚樹 幼い頃に家族を家事で失い天涯孤独の身となった木山慎一郎は友人も恋人もなく、自動車塗装工として黙々と働くだけの日々を送っていた。 だが突然「他人の死の運命 ...

死を見る僕と明日死ぬ君の事件簿

【みづきの読書記録】死を見る僕と明日死ぬ君の事件簿【感想】

【108冊目】 #死を見る僕と明日死ぬ君の事件簿 #古宮九時 《あらすじ》 平凡な僕が唯一他の人と違うこと。 それは人の死を予告する幻影を見る力があることだ。 僕が幻影ー【彼ら】について知っていること ...

最後の医者は雨上がりの空に君を願う(下)

【みづきの読書記録】最後の医者は雨上がりの空に君を願う(下)【感想】

【107冊目】 #最後の医者は雨上がりの空に君を願う(下) #二宮敦人 最後の医者は雨上がりの空に君を願う(上)に続き、下巻読みました! ほんとにスラスラ読めてしまうほど面白いですね。 対照的な二人の ...

最後の医者は雨上がりの空に君を願う

【みづきの読書記録】最後の医者は雨上がりの空に君を願う【感想】

【106冊目】 #最後の医者は雨上がりの空に君を願う #二宮敦人 先日紹介した、『#最後の医者は桜を見上げて君を想う 』のシリーズです! 最後の医者シリーズが良すぎてさっそく続きを読んでしまいました。 ...

君の膵臓をたべたい

【みづきの読書記録】君の膵臓をたべたい【感想】

【101冊目】 #君の膵臓をたべたい #住野よる 8月のとある夜、地上波で放送されていたのをたまたま見て、 どうしてももう一回読みたくなったので読みました! やっぱりおもしろい! あと、浜辺美波さんが ...

最後の医者は桜を見上げて君を想う

【みづきの読書記録】最後の医者は桜を見上げて君を想う【感想】

【92冊目】 #最後の医者は桜を見上げて君を想う #二宮敦人 今日も小説です。この本すごくおもしろかったです! いろいろ考えさせられました。 医療者として、人として、何を大切にするか。 死とどう向き合 ...

羊と鋼の森

【みづきの読書記録】羊と鋼の森【感想】

【91冊目】 #羊と鋼の森 #宮下奈都 今回はちょっと小説を… 多くのビジネス書からはなりたい自分になるための“考え方”と“行動の仕方”を学べるなと感じています。 一方で、 小説を読むことは、いろんな ...

君を読む

【みづきの読書記録】君を読む【感想】

【82冊目】 #君を読む #蒼井ブルー 最近蒼井ブルーさんの『もう会えないとわかってから』が発売され、 読みたいなー、買おうかなーと迷っていたところに、 図書館ぶらぶらしていて見つけた『君を読む』。さ ...

Copyright© 【東京】未来デザイン読書会 , 2019 All Rights Reserved.