「 リーダーシップ 」 一覧

マレーシア大富豪の教え

【東京読書会書評】マレーシア大富豪の教えは漢のバイブル!

モチベーション革命の書評では、現在の20代から30代が「乾けない世代」である原因は時代背景にあるということが分かったと書きました。 それとは反対に、このマレーシア大富豪の教えに登場する小西史彦さんは「 ...

リーダーシップ

評論家がリーダーになれない明確な理由と脱却のヒントとは?

会社やコミュニティーで一つの物事を前に進めようと意見交換していると、 批判しかしない人と批判をしても提案までしてくる人の2種類がいます。 (発言しない風見鶏は今回は無視。) この人たちの違いは何なので ...

決められない上司

【決めたい社員・決めない会社】ギャップが埋まらない理由

政府主導で進められている働き方改革。 残業削減とか、プレミアムフライデイなどの色々な施策が試みられています。 今日はその中でも、「副業」について考えてみました。 僕は、これからは副業というか、「複業」 ...

リーダーシップ

【説得と納得】人が行動を起こし継続するための大原則とは

人が何かを始める時、行動するきっかけは、2種類に分かれるでしょう。 それは、説得か、納得かの2種類です。 今日は、説得と納得、この2つのきっかけについて考えてみます。 例えば、今まで勉強していなかった ...

人を育て組織を鍛え成功を呼び込む勝利への哲学

【東京読書会書評】人を育て組織を鍛え成功を呼び込む勝利への哲学

【東京読書会書評】最高のリーダーは何もしないはリーダーのバイブルに成り得る!では、ビジョン型リーダーシップについて学んだことを書きました。 今回紹介する本は、青山学院大学陸上競技部監督である、原 晋氏 ...

君に友だちはいらない

【東京読書会書評】君に友だちはいらない

著者:瀧本 哲史 京都大学産官学連携本部イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門客員准教授。エンジェル投資家。東京大学法学部卒業。東京大学大学院法学政治学研究科助手を経て、マッキンゼー&amp ...

最高のリーダーは何もしない

【東京読書会書評】最高のリーダーは何もしないはリーダーのバイブルに成り得る!

『最高のリーダーは何もしない』は近年最高の”なるほどポイント”満載本だった!(松尾基準) 著者の藤沢久美さんは日本初の投資信託評価会社を起業し、スタンダード&プアーズに同社を売却。その後も様々な経歴を ...

大局観

【東京読書会書評】大局観(出口治明)からリーダーシップを学ぶ

著者:出口治明 ライフネット生命保険株式会社会長兼CEO。 1948年、三重県美杉村(現津市)生まれ。 京都大学を卒業後、72年に日本生命保険相互会社に入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当する。 ...

Copyright© 【東京読書会】未来デザイン読書会 , 2018 All Rights Reserved.