死を見る僕と明日死ぬ君の事件簿

未来デザイン読書会

みづきの読書記録

【みづきの読書記録】死を見る僕と明日死ぬ君の事件簿【感想】

投稿日:


【108冊目】

死を見る僕と明日死ぬ君の事件簿
#死を見る僕と明日死ぬ君の事件簿
#古宮九時

《あらすじ》

平凡な僕が唯一他の人と違うこと。

それは人の死を予告する幻影を見る力があることだ。

僕が幻影ー【彼ら】について知っていることは3つ。

  1. 【彼ら】はやがて訪れる自らの死の瞬間を何度も何度も繰り返し続けている。
  2. 【彼ら】の姿が濃くなるほどら死の瞬間は近い。
  3. 【彼ら】は死の運命から絶対に逃れられない。

ーこれは全てを諦めていた『僕』が、死の未来を背負う『君』と出会い、運命に抗うため奔走する物語だ。

本文より

人の死が見える僕と、その死から救おうとする彼女

人の死が見えることで助けようとする一方でうまくいかずに死が実現してしまったり、

信じて一緒に助けようとした人が巻き込まれたり、

幻影が見えることで生まれる葛藤と彼を揺さぶるほどの強い過去の記憶がある僕と、

予測のできない発想と行動から一緒に人を救い、彼をも変えていく彼女。

人を信頼すること、その信頼が人を変化させていくこと、自分と真っ直ぐに向き合うこと

いろんなことを気づかされました。

もし自分がこんな幻影が見えたらこんな行動がとれるだろうか、人のために立ち向かえるだろうか、とか考えてしまいました

死が見える僕も、明日しぬかもしれない彼女も、強さを持っているところが好きでした。

#読書 #読書記録 #本 #一日一冊 #朝活 #朝読書 #instabooks #読書男子 #読書女子#読書会 #アウトプット読書 #小説 #本好きな人と繋がりたい #死 #二度読み必至

 

 

 

 

 

 

 

未来デザイン読書会で紹介された本も沢山あります。

未来デザイン読書会へのお申し込みはこちらから!

※IEやfirefoxブラウザでは正常に入力できない場合があります。
送信エラーが出る場合は、お手数ですがこちらから参加希望日をご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

当日連絡可能な電話番号 (必須)

参加希望日程(必須)

※IEやfirefoxブラウザでは正常に入力できない場合があります。
 送信エラーが出る場合は、お手数ですが上記URLから参加希望日をご連絡ください。

メッセージ本文

上記内容で送信しますか?


-みづきの読書記録
-

Copyright© 【東京読書会】未来デザイン読書会 , 2018 All Rights Reserved.