【東京】未来デザイン読書会【朝活・夜活】

未来デザイン読書会は、東京日本橋近辺で開催しています。ただ本の紹介をするだけではなく、ワークを交えて自分の考えをより具体的にイメージする読書会です。休日朝活・平日夜活で開催中!

「東京読書会書評」 一覧

未来デザイン読書会運営者が読んだ本の書評です。

カテゴリ一覧

【7つの習慣】第3の習慣「重要事項を優先する」~誠実と実行の習慣~

2018/04/23   -7つの習慣
 

この章では、私たちがプライベートやビジネスにおいて、期待通りの良い結果を得るために必要となる習慣を身に着けることがテーマとなっています。 その「第三の習慣」として紹介されているのが「重要事項を優先する ...

【7つの習慣】第2の習慣 目的を持って始める~自己リーダーシップの原則~

2018/04/21   -7つの習慣
 

自己リーダーシップとは、自分の中に「こっちが目的地だ」という方向性を示すコンパスを持つことです。 一般には、リーダーシップという言葉は、日常的に、「ボスから手下へ」、「親から子へ」と言った上意下達・ト ...

winーwin1

【7つの習慣】第4の習慣 Win-Winを考える

2018/04/15   -7つの習慣
 

人間関係におけるリーダーシップの法則 ビジネス用語からプライベートまで、一世を風靡したウィンウィンの法則です。 コヴィー博士の『七つの法則』は、経済のみならず、心理学・宗教や瞑想などの影響を受けた人間 ...

【7つの習慣】第1の習慣 主体性を発揮するに関する考察

2018/04/05   -7つの習慣
 

ここでは、あなたが成長するため、スティーブン・R・コヴィー氏が著した「7つの習慣」の概要を説明します。 本書は、成長する方法の基本概念を第1部で説明した後、7つの習慣と題して、1つの方法を7段階に分け ...

マレーシア大富豪の教え

【東京読書会書評】マレーシア大富豪の教えは漢のバイブル!

モチベーション革命の書評では、現在の20代から30代が「乾けない世代」である原因は時代背景にあるということが分かったと書きました。 それとは反対に、このマレーシア大富豪の教えに登場する小西史彦さんは「 ...

モチベーション革命

【東京読書会書評】「モチベーション革命」から世代間ギャップを読み解く

モチベーション革命 著者 尾原 和啓(おばら かずひろ) IT批評家・藤原投資顧問シニアアドバイザー 1970年生まれ。京都大学大学院工学研究科応用人工知能論修了。 阪神・淡路大震災時のボランティアの ...

革新的な会社の質問力

【東京読書会書評】革新的な会社の質問力で自己発見力をつける

著者 河田真誠 しつもん経営研究所(有)代表取締役。1976年生まれ。広島でデザイン会社の経営や、口コミだけで1000人規模のイベントを毎月主催した経験をもとに、独自の集客プログラムを開発し、企業への ...

幸福の資本論

【東京読書会書評】幸福の資本論は人生選択の指標になる(かも)

『幸福の資本論』 著者 橘玲 作家。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。著書に『お金持ちになれる黄金の羽の拾い方』(幻冬舎)、『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル ...

【書評】ミリオネアマインドは「お金」の全てを教えてくれる

「ミリオネアマインド」。 その名の通り、ミリオネアになるための考え方を語った本です。 お金のことを語れない人は金持ちになれない。 自分の可能性に蓋をしているのは自分自身。 先行投資を厭わないこと。 金 ...

人を育て組織を鍛え成功を呼び込む勝利への哲学

【東京読書会書評】人を育て組織を鍛え成功を呼び込む勝利への哲学

【東京読書会書評】最高のリーダーは何もしないはリーダーのバイブルに成り得る!では、ビジョン型リーダーシップについて学んだことを書きました。 今回紹介する本は、青山学院大学陸上競技部監督である、原 晋氏 ...

君に友だちはいらない

【東京読書会書評】君に友だちはいらない

著者:瀧本 哲史 京都大学産官学連携本部イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門客員准教授。エンジェル投資家。東京大学法学部卒業。東京大学大学院法学政治学研究科助手を経て、マッキンゼー&amp ...

最高のリーダーは何もしない

【東京読書会書評】最高のリーダーは何もしないはリーダーのバイブルに成り得る!

『最高のリーダーは何もしない』は近年最高の”なるほどポイント”満載本だった!(松尾基準) 著者の藤沢久美さんは日本初の投資信託評価会社を起業し、スタンダード&プアーズに同社を売却。その後も様々な経歴を ...

GRIT

【東京読書会書評】GRIT(やり抜く力)を身につけることが目標達成への最短距離

結果を出すために必要なのは才能よりもGRIT(やり抜く力)だ! 最近話題のGRIT(アンジェラ・ダックワース)ですが、僕がこの「GRIT」という言葉に出会ったのは、TEDというプレゼンテーションでした ...

大局観

【東京読書会書評】大局観(出口治明)からリーダーシップを学ぶ

著者:出口治明 ライフネット生命保険株式会社会長兼CEO。 1948年、三重県美杉村(現津市)生まれ。 京都大学を卒業後、72年に日本生命保険相互会社に入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当する。 ...

結局すぐやる人が全てを手に入れる

【東京読書会】結局すぐやる人が全てを手に入れるを読んで10秒で行動に移す自分になる②

【東京読書会】結局すぐやる人が全てを手に入れるを読んで10秒で行動に移す自分になる①の続きになります。①を読んでない方は、是非①もご覧ください。①では、チャンスは全ての人に平等であること、チャンスを手 ...

Copyright© 【東京】未来デザイン読書会【朝活・夜活】 , 2018 All Rights Reserved.