「読書会」 一覧

読書会とは?

【まとめ】読書会とは?ジャンル・選び方・自分で主催するための知識

読書が好きで、読書会にも興味があるけど、参加の申し込みにはもう一歩踏み込めない。 そんな人のために、世の中にはどんな読書会があるの?や、未来デザイン読書会って何?主催者どんな人?について書かれた記事を ...

【東京読書会コラム】読書会を作って良かったなと思ったこと3選

未来デザイン読書会を立ち上げて2年とちょっと経過しました。 元々読書会は3年くらい前にも一度立ち上げたことがあって、その時のスタイルは単に「読んできた本を紹介してその後雑談」というものでした。 でもそ ...

コミュニティ

【僕は好きです】1対1の読書会も新鮮で良いよって話

先日、みづきさんのファシリテーターで開催された未来デザイン読書会では、 土日共に参加申し込み1名だったのでみづきさんと参加者の1対1での読書会となりました。 彼女にとって1対1の読書会は初でしたが、 ...

【読書会のやり方】ネット告知で集客する具体的方法

2018/06/18   -読書会
 ,

【東京読書会】読書会のやり方がわからない!を解決するたった1つの考え方では、皆さん自身が主催者となり読書会をスタートするための基本的な心得をお伝えしました。 未来デザイン読書会にリピートして参加する方 ...

時間管理

【東京読書会ワーク】7つの習慣に基づく時間の使い方

  未来デザイン読書会では複数のワークを用意しています。 全てのワークを一通りやてみると、自身の現在の立ち位置や価値観が明確になり、 将来どうなりたいのか?などのビジョンがうっすら見えてきま ...

モチベーション革命

【東京読書会書評】「モチベーション革命」から世代間ギャップを読み解く

モチベーション革命 著者 尾原 和啓(おばら かずひろ) IT批評家・藤原投資顧問シニアアドバイザー 1970年生まれ。京都大学大学院工学研究科応用人工知能論修了。 阪神・淡路大震災時のボランティアの ...

読書会 東京

あなたが読書会に参加すべき理由を読書の5つのメリットから斬る!

趣味が読書とかいうとちょっと暗いと思われるかもと思っているかもしれません。 読書会に行くとか友達に言ったら「何それ?」とか言われるかもしれないからと参加を躊躇したり、 こっそり参加しているかもしれませ ...

AI

【東京読書会ワーク】AI時代の人生戦略を考える

※AIワークは定期開催は終了しました!   「コンピューターの技術革新がすさまじい勢いで進む中で、これまで人間にしかできないと思われていた仕事がロボットなどの機械に代わられようとしています。 ...

believe

未来デザイン読書会のワークを終えると少し自信がつく理由

ワークショップが終わるとちょっと自分に自信がつく 未来デザイン読書会のワークは行動の断捨離をしたり、自分の強みを発見したり、強みを実際にどうビジネス化するのかをみんなで考えたりというものです。 毎週の ...

コミュニティ

読書会に継続参加する人だけが得られる4つのメリット

  読書が趣味だという方、趣味ではないけどまあまあ読むよという方も、読書の動機は色々ありますよね。 子どものころから本が好きで読書は習慣になっている。 作家がテレビで喋ってるのを見たら面白か ...

読書会ワーク風景

【東京読書会コラム】価値観を広げるために読書会が最適な理由とは

読書傾向は偏る 読書が好きな人は分かると思いますが、性格や趣味嗜好によって 読む 本のジャンルは結構偏りがちです。 ミステリーばかり読む人、恋愛小説ばかり読む人、 特定の作者の本ばかり読む人と傾向は色 ...

アウトプット読書

「非常に満足」が90%以上!気づきを与える読書会

  未来デザイン読書会を立ち上げてから約3か月。すでに20名近くの方が参加して下さいました。 参加者の方には最後にアンケートを書いて頂くのですが、ほぼ全員から「非常に満足」と「また参加したい ...

やらない決意ワーク

やらない決意ワークをやると自分の価値観が明確化できる理由

実は価値観が明確になるワークだった! これは、僕自身新しい発見だったのですが、「やらない決意」と「結局すぐやる人が全てを手に入れる」をミックスした、「【東京読書会ワーク】未来のためにやるべきことを明確 ...

決意表明

この東京読書会は何を目指しているのか?について

この読書会をどこに導きたいのか 未来デザイン読書会を立ち上げてからまだ2ヶ月程度です。 パラパラと参加申し込みも入るようになってきました。 なんのために読書会を主催しているのかは、詳しくは別記事にも記 ...

やらない決意

【東京読書会ワーク】未来のためにやるべきことを明確にする「やらない決意」

相反するタイトルの本から導き出される答えとは   「やらない決意」と「結局すぐやる人が全てを手に入れる」この二つの本。 タイトルだけ見ると全く正反対の事を言っているように見えます。 ですが、 ...

Copyright© 【東京】未来デザイン読書会 , 2019 All Rights Reserved.