結局すぐやる人が全てを手に入れる

ビジネス意識を高めたい人が見るべき動画6選

ジョブズ

今日は、僕が見て「これは良い!かなりモチベーション上がる!」と心から感じた動画を皆さんを紹介します。

もし皆さんが、

「自分で稼ぐ力を付けたい」

「会社の中でパフォーマンスを上げたい。」

「スキルアップしたい。」

と思っていても中々出来ていないと思ったら是非見て下さい。

あなたに何が足りないかがよく分かるでしょう。

続きを読む

30代で決める事・やるべき事。シンプルな4つの行動指針。

20代のうちにやって良かった事・やっておけば良かった事では、僕なりの20代の振り返りを書きました。

それは

  1. 仕事に全力を尽くす:サラリーマンだろうが、自営業だろうが。
  2. 貯金:いつでも行動を起こせるような資金を貯めよう。
  3. 勉強:資格でも良いし、趣味でも良い。情熱を持てることに自分の時間を投資しよう。
  4. 目標設定:大雑把でも良い、5年後、10年後の目標設定をしよう。

というものでした。

僕は今年39歳になります。来年で40歳です。
35歳の時に、「このままでは人生ジリ貧かも!?」と危機感を覚え、人生のリスクヘッジをしなければ!と行動してきました。
その中で、30代はこういう考え方で突き進むのが良いかなという気付きがあったので、今日はそれを皆さんに共有したいと思います。

それは、

  1. 選ぶ
  2. 決める
  3. 突き進む
  4. 固める

の4つです。

続きを読む

目標達成のために必要な4つの「捨てる」という考え方

現状維持

未来を変えるためには行動を、行動を変えるには価値観を、価値観を変えるならコミュニティーを変える。

カフェ会や読書会を主催して実感するのは、「現状打破したい!」「未来を変えたい!」という人は沢山いて、どうにかしたいともがいているということです。
僕が主催・運営するコミュニティにも、継続参加する人はもちろん、毎回新しい参加申し込みがあります。
ですが残念なことにそこから更に一歩踏み出し、自ら仕掛ける側に回っていこうという人はホンの一割にも満たないということにも気付くのです。
現状打破にしろ、未来を変えるにしろ行動しなければただの願望で終わるのは言われなくても分かるはずなのに、なぜ多くの人が結局現状維持に落ち着いてしまうのはなぜなんでしょうか。
それは、コンフォートゾーンを広げる勇気がないからなんだろうなと思います。
そして、その勇気が持てないのは、圧倒的に知識が足りないからなのです。
残念ながら、文科省が定めた画一的なカリキュラムに則った学校教育ではその方法は教えてくれません。
自ら考え、動かなければそのヒントを見つけることは出来ないのです。

続きを読む

やらない決意ワークをやると自分の価値観が明確化できる理由

やらない決意ワーク

実は価値観が明確になるワークだった!

これは、僕自身新しい発見だったのですが、「やらない決意」と「結局すぐやる人が全てを手に入れる」をミックスした、「【東京読書会ワーク】未来のためにやるべきことを明確にする「やらない決意」をやってみると、面白いことにその人の考え方の癖が浮き彫りになってきます。それは、もっと深掘りすると今までぼんやりとイメージ出来ていた「自分はこんな感じかなぁ」という自分の価値観がより具体的にイメージできるようになります。 続きを読む

【東京読書会】結局すぐやる人が全てを手に入れるを読んで10秒で行動に移す自分になる②

結局すぐやる人が全てを手に入れる

【東京読書会】結局すぐやる人が全てを手に入れるを読んで10秒で行動に移す自分になる①の続きになります。①を読んでない方は、是非①もご覧ください。①では、チャンスは全ての人に平等であること、チャンスを手にするためにはすぐに行動することが必要であること、すぐに行動できない人はどんなマインドに陥っているのかを書きました。

②は本の後半です。行動に移すためのマインドセットと、行動を起こした後、それを継続するためにはどういう考え方が必要なのかということが書かれています。

では、続きを書いていきます。 続きを読む

【東京読書会書評】結局すぐやる人が全てを手に入れるを読んで10秒で行動に移す自分になる①

結局すぐやる人が全てを手に入れる

結局すぐやる人が全てを手に入れるなんて

当たり前と言えば、当たり前ですが、何でもすぐに行動に移す人が結果を出しますし、その結果もうだうだ考えてやっとこさ腰を上げた人とは雲泥の差があります。そんなことはみんな分かっているはずです。分かっていながらも中々出来ない。そして、出来ている人を見て、「あの人は行動力があるなぁ。」「自分たちとは違うよねぇ。」などと言っています。この、「自分たち」という言葉が曲者です。「自分」ではなく「自分たち」。多数派を作り、現状に安心感を無理やり作ろうとする人のマインドです。

ですがこれは仕方のないことです。すぐやらない人は、行動力が無いのではなく、やり方を知らないだけなのです。

この、「結局すぐやる人が全てを手に入れる」は、10秒で行動に移すために必要な考え方を順序立てて教えてくれる本です。

ここからは、僕が本書から読み解いた内容をアウトプットしていきますので、「行動力がほしいなぁ」という方は是非読んでみて下さい。 続きを読む

【東京読書会ワーク】未来のためにやるべきことを明確にする「やらない決意」

やらない決意

相反するタイトルの本から導き出される答えとは

 

やらない決意」と「結局すぐやる人が全てを手に入れる」この二つの本。

タイトルだけ見ると全く正反対の事を言っているように見えます。

ですが、読み解いていくと、どちらも同じことを言っているのだと気付きます。 続きを読む