東京読書会コラム

ビジネス意識を高めたい人が見るべき動画6選

ジョブズ

今日は、僕が見て「これは良い!かなりモチベーション上がる!」と心から感じた動画を皆さんを紹介します。

もし皆さんが、

「自分で稼ぐ力を付けたい」

「会社の中でパフォーマンスを上げたい。」

「スキルアップしたい。」

と思っていても中々出来ていないと思ったら是非見て下さい。

あなたに何が足りないかがよく分かるでしょう。

続きを読む

【東京読書会】ビジネス書を読む最も効果的なタイミングを考えてみた

タイミング

小説、エッセイ、ミステリー、ホラー、自己啓発…

色々なジャンルの本があると思います。

僕は子供のころから本が好き(漫画含めて)で今も自宅の本棚にはたくさんの本が並んでいます。

本棚に並んでいる本を見るだけでも楽しい気分になります。

本のジャンル

どんなジャンルの本が好きですか?

幸い妻も読書は好きな方なので本だけはいくら買っても文句を言われたことはありません。

自分の読書歴を振り返ってみると、自分が読書好きになったきっかけは

那須正幹さんの書いた「ずっこけ三人組シリーズ」だったのかなと思います。

なんとなく検索してみたらなんとHPがありました。➡それいけ!ずっこけ三人組ホームページ(外部リンク)

読み始めたのは小学3年生くらいからでしょうか。

新刊が出るのが待ち遠しかったですね。 続きを読む

目標達成のために絶対に必要なマインドセットとは!?

原因と結果の法則

未来デザイン読書会の、「やらない決意ワーク」では、行動の断舎利を行い、未来のために行動する「自分自身のための」時間を創るというワークを行います。

僕は、やらない決意を読んでから徹底的に行動の断舎利を行い、下記のように『未来のための自分時間』を創っています。

参考:【東京読書会ワーク】未来のためにやるべきことを明確にする「やらない決意」

今回は、時間を創ることを起点として、目標設定と達成マインドについて考えていきましょう。

1週間を8日にして回数券購入特典を得る方法とは!?特典回数券

回数券特典!?1週間を8日にする?何を言っているんだろうこの人は。

と言わず、まあ聞いてください。

僕が言いたいのは、無駄な時間を削ると1週間で1日分の時間が生まれますよという事なのです。

僕が自分のために使おう!と決めて、実際に行動に落とし込んでいる時間管理は以下のような感じです。 続きを読む

【朝型?夜型?】どちらにシフトする方が良いのか考えてみた

今年は、自分のチャレンジとして朝活も夜活もどちらもやってみることにしています。

2015年から2016年の6月くらいまでは夜活メインで人間関係と自分の幅を拡げる活動に精力を傾けました。

その間も「朝活は良いよ~。集まる人の質が良い!」とか言われてはいましたが夜型人間の自分には

「朝の1時間の睡眠は死活問題だから朝活は無理だなぁ。」と

散々、このHPの色々な記事でも言っている「出来ない理由」を探す野郎だったのです(笑)

何せ35年も朝型にシフトすることが出来なかったのですからそれを動かすにはかなりの意思を必要としたのですよ。

しかも、夜活を2年も継続するとある程度の結果も出てくるもので、中国向けビジネスコラボの可能性や、

その他にも色々と刺激を頂ける新しい人間関係が出来てきていたので、朝活をする理由もまた無かったんですよね。

最近はモンゴルに強い人脈を持っている方とも繋がりが出来、この4月は大きく自分の活動がシフトしそうです。

そんな僕がなぜ「よし朝活をやろう!」と決断したのか?

それは、「欲」からだったのです。 続きを読む

【子育て】子どもがGritを身に着けるために親がすべき事

目標達成とGrit(やり抜く力)の関係について、「【東京読書会書評】GRIT(やり抜く力)を身につけることが目標達成への最短距離」で述べました。GRIT

この記事の中で、子供の教育でもGritを養うことは必要だと言及しましたが、具体的にどのように取り組めば良いかまでは言っていません。

本記事では、大人になったときに自然と身についているようなGritを培うやり方について僕なりの考えを書きたいと思います。

ポイントは、夏休みの宿題と部活動です。 続きを読む

30代で決める事・やるべき事。シンプルな4つの行動指針。

20代のうちにやって良かった事・やっておけば良かった事では、僕なりの20代の振り返りを書きました。

それは

  1. 仕事に全力を尽くす:サラリーマンだろうが、自営業だろうが。
  2. 貯金:いつでも行動を起こせるような資金を貯めよう。
  3. 勉強:資格でも良いし、趣味でも良い。情熱を持てることに自分の時間を投資しよう。
  4. 目標設定:大雑把でも良い、5年後、10年後の目標設定をしよう。

というものでした。

僕は今年39歳になります。来年で40歳です。
35歳の時に、「このままでは人生ジリ貧かも!?」と危機感を覚え、人生のリスクヘッジをしなければ!と行動してきました。
その中で、30代はこういう考え方で突き進むのが良いかなという気付きがあったので、今日はそれを皆さんに共有したいと思います。

それは、

  1. 選ぶ
  2. 決める
  3. 突き進む
  4. 固める

の4つです。

続きを読む

僕が朝活を継続できている3つの大きな理由

継続

継続できる理由がある!

僕は去年から朝活を初めて、今は平日は毎日5時起き、休日は6時起きがすっかり身につきました。
元々寝れるなら寝れるだけ寝て、たまに遅刻もしていた僕がなぜここまで変わることが出来たのか。
それには3つの理由があるのです。
その3つの理由とは

・満員電車が嫌い
・楽しい!
・未来への種まき

なのです。 続きを読む

【違いは何?】朝活を継続できる人・出来ない人。

コミュニティ

朝活を始めました!という人で、継続できている人はどれくらいいるでしょうか?

多分、10人のうち、2人いれば良いのでは?と思っています。

なぜこんなに少ないのでしょうか。

僕が考える、せっかく決意して始めた朝活を辞める原因、それは…

ズバリこの2つ

「朝活に出る事自体が目的になってしまっている。」

「早起きする習慣をつけるため。」

でしょう。

続きを読む

行動する勇気を手に入れるたった1つの方法と時間の作り方

未来への階段

自分の人生を変えるためには、以下のステップが有効だと僕は信じて自分の行動に落とし込んでいます。

1.本を読んで知識を付ける

2.さらに知識を付けるためにセミナーや勉強会に参加する

3.知識が付くと知恵が磨かれ、自信が付き、勇気が出る

4.人生の目標を設定する

5.目標を達成するためのロードマップを書き出す

6.目標達成のために、「今」に全力を出す。

この6ステップの大事な事は、目標を決めるまでは行動の積上げで良いのですが、目標を決めたら「目標から逆算して今何をすべきか」に行動のやり方を変える事です。

関連記事

行動を継続して目標を達成するために必要な3ステップとは

 

このステップを実践するときに邪魔をするのが、以下の「ないないマインド」(僕の造語)です。

何かを始める時、それを辞める言い訳としては

・時間が無い暇がない

・勇気がない自信がない

というものがあると思います。

 

この2つの「ないない」状態を打破するための考えを今日は書きます。

続きを読む