健康読書会

 

主催者紹介

佐々木 隆太
1988年生まれ、北海道函館市出身。
出身高校は工業高等専門学校で、卒業後は乳業メーカーや機械メーカーに勤務。
読書が好きで、色々な本を読んでいく中で断食や菜食を知り実践。

睡眠時間が短くなる、肌が綺麗になる、食費の低下といった効果を体感する。
そして、日本の現状。

健康寿命の短さ、医療費の増大のような深刻な事態を知る。

その解決に貢献する為に自分にも何かできることは無いかと模索した結果健康読書会を開始することを決意。

佐々木さんの読書ブログ(アメブロ)

人間の原理原則に沿った食事って何?

「糖質制限」、「スーパーフード」と日本には様々な健康ブームが生まれ、消えていっています。

しかし、それは本当に良い方法なのでしょうか?

言い換えるなら、人間の身体の原理原則に沿ったものなのでしょうか?

人間の身体の原理原則に沿ったもの、そのキーワードになるのが『小食」、「断食」、「生菜食」です。

生の穀類や野菜、果物を少量食べる。それが人間の本来の食生活なのです。

言うのは簡単だけど実践するのは難しい!

体が少食に慣れていないと、不快感を感じることがあります。

時に肉料理に惹かれてしまう事もあるでしょう。

これらは徐々に慣れていけば良いだけです。

上記の3つを無理のない範囲で実践する。それを継続するうちに体が自然と適応していきます。 続きを読む